FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日の食事が鍵!豊胸効果のある食べ物でバストアップを目指しましょう

みなさんこんにちは

このブログを読んでくれている人は少しずつ胸が大きくなってきたはずです。
私のように適切なケアをして理想のバストを手に入れてくださいね!


今回は 豊胸効果のある食べ物でバストアップ について考えるお話です

あなたの毎日のケアや生活環境をきちんと理解してバストアップしていきましょう。
↓↓
「谷間が欲しいのに全然できない……」なんて、お悩みの方もいるのではないでしょうか?
もしかしたら、悩みというよりも嘆きに近いかもしれません。
「何から変えればいいの?」と思うかもしれませんが、実は食生活を見直すだけでもバストアップできる可能性があるのです。
そこで、今回はバストアップに関係する食べ物を6つご紹介します!


大豆イソフラボンで期待大!豆乳・豆腐

豆乳や豆腐など、大豆イソフラボンが含まれている食べ物や飲み物はバストアップに効果的です。
大豆イソフラボンは、エストロゲンと呼ばれる女性ホルモンと構造が似ている成分なので、女性らしい身体付きになるように刺激すると考えられます。
年齢とともに減少するエストロゲンですが、大豆イソフラボンを摂取することで補うことができます。
生理が始まってから2週間後に飲むと特に効果が表れやすいです。
ちなみに、大豆イソフラボンは元気な髪を作る効果も期待できるため、ヘアケアに悩む方にもおすすめできます。


たんぱく質をたっぷり配合!鶏肉

たんぱく質はバストアップに効果が期待できる成分です。
しかし、たんぱく質といっても牛肉や豚肉はカロリーが高いため、ダイエットには向いていません。
そこで、カロリーを気にせずにバストアップが期待できる成分を選ぶ必要があります。
お肉の中でもローカロリーな鶏肉は、カロリーを気にせずにバストアップが期待できる食べ物です。
一番おすすめの部位はささみ。
鶏肉の中でも特に脂肪が少ない部位なので、贅肉が気になってしまう方にもよいでしょう。


まだまだたんぱく質たっぷり!乳製品

食生活の中で鶏肉を摂るだけでなく、チーズや牛乳、ヨーグルトといった乳製品もおすすめです。
朝・昼・晩の3食では食べ切れないという方はもちろん、ダイエット中で節制している方も、ヨーグルトなら簡単に食べられると思います。
乳製品に含まれているタンパク質は、乳腺を刺激することでバストアップ効果が期待できます。
また、お肌のハリやツヤにも好影響を与えるので、たんぱく質を積極的に摂っていきたいという方にもおすすめです。


ボロンでバストアップ!キャベツ

キャベツは、ボロン(ホウ素)という成分が含まれています。
この成分は、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの分泌を高める効果があります。
本来、人間にとってボロンは必要なミネラルであり、骨密度に関係すると考えられていました。
骨粗鬆症の改善が期待できるだけでなく、血液中のエストロゲンの濃度を約2倍にすると言われ、乳腺を刺激して、大きなバストを作ることができるのです。
ちなみに、ボロンを摂取するときはキャベツを生で食べるのがよいでしょう。
加熱してしまうと成分が逃げてしまうので、エストロゲンの分泌を促し、女性らしい丸みのある体型を目指せる点がメリットです。


コラーゲン効果でプルプル マシュマロ

マシュマロはコラーゲンがたっぷり含まれた食べ物。
お肌のハリを良くするだけでなく、バストの「ぷるんっ」とした質感を出すためにも欠かせない成分です。
バストアップやハリ・ツヤをアップさせるのにもおすすめできる食べ物だと言えます。
ちなみに、マシュマロは1個食べても10kcalしかないというローカロリー。
意外とお腹も膨れやすいので、たくさん食べても太りにくいことが特徴です。
カロリーを抑えながらコラーゲンがたっぷり摂れるので、ただのお菓子と思わず、食べてみるのもよいでしょう。


ビタミンAで潤いアップ!ほうれん草

ほうれん草は、ビタミンCや鉄分がたっぷり含まれている食べ物なので、女性の身体にとってよい働きが期待できます。
また、ビタミンAも豊富で、お肌の潤いやハリをアップできるため、美しいバストを作りたいと考えている方にもおすすめです。
さらに、イソフラボン誘導体という成分も含まれていて、エストロゲンと似たような働きをします。
ハリやツヤを作りだすだけではなく、女性ホルモンの分泌を促すとともにバストアップ効果が期待できます。
バストのために効果てきめんなので、できるだけ毎日積極的に食べたいところです。


いかがでしたか?今回はバストアップにピッタリな6つの食材を紹介しました。
意外と毎日の献立に並ぶ食材も多いので、バストアップのために効果的なものを普段から食べているかもしれません。
サイズ、形、ハリ、ツヤ……すべての条件を満たしたバストを作るために、今回ご紹介した食べ物を食べてみてはいかがでしょうか?




食事をバストアップに効果のある材料で作った料理にするだけなので比較的簡単に実践できると思います。

私がオススメする食材はずばり大豆キャベツです。

大豆はみなさんもご存知の通りイソフラボンが多く含まれていますよね?

イソフラボンって構造が女性ホルモンにとてもよく似ているため女性ホルモンの分泌が少ない人にとってはかなり効果のある食材なんです。

おっぱいが大きくなるためには女性ホルモンが十分に分泌されてないといけませんが、おっぱいが小さい人はこの女性ホルモンの分泌が少ない傾向にあるそうです。

ですから女性ホルモンの代わりにイソフラボンを摂取することでバストアップ効果が得られると言うわけ。

料理で毎回大豆を使うことが難しいと思うので、私は毎朝豆乳を飲んでいます。

健康にも良いしなにより生理などのホルモンに関わるだるさやイライラも軽減するので毎朝かかせません。


そしてキャベツもバストアップに効果があります。

キャベツに含まれるボロンがエストロゲンの分泌を高めてくれるので女性ホルモンの分泌が少ない人には助かります。

生で食べるのが効果あり!なので千切りにして食べたり、スムージーにして飲んだりすると良いです。

ちなみに私の経験上毎日キャベツを食べてもそんなに効果が見られなかったけど、豆乳も毎日摂取することで相乗効果なのか胸が少しずつ大きくなったと思います。




これは実際に私が使用してバストアップに成功したサプリメントです。
使用してみればその効果は必ず実感できると思いますよ。
↓↓






これも実際に私が使用してバストアップに成功したクリームです。
本当に大きくなったので使用しても絶対損はしないと思います。
↓↓






応援のポチッお願いします

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール

Cカップ

Author:Cカップ

私はAカップでしたが色々試行錯誤した結果、今では理想だったCカップまでサイズを上げることに成功しました。

私が実践したバストアップに有効な方法をどんどん載せていきますね!

バストアップサプリ

高効果バストアップサプリ
1日あたりたったの47.5円

ナイトブラで2カップアップ

着けているだけでバストアップできる
お肉を補正して正しい位置にする!

女性ホルモン活性化サプリ

バストの脂肪組織を増大させること
に着目した新しい手法の製品です

楽天ランキング

ランキング

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。