FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳首をピンク色にするには

【乳首をピンク色にするには】



あなたは乳首の色が気になったことはありませんか?

焦げ茶色、黒に近い暗色だったりすると自分の乳首を見たくないものですよね。

そこで自分の乳首の色をピンク色にしたいと思うのではないでしょうか。


さて乳首の色がどうして茶色など暗褐色になってしまうのかというメカニズムから紹介します。

乳首の色が決まるしくみですが『女性ホルモン』と『メラニン色素』が関係しています。

この女性ホルモンの働きが活発になるとメラニン色素も同様にパワーを発揮するのです。


つまり乳首の色が暗褐色であることは女性ホルモンの分泌がちゃんと行われているというサインとなります。

女性ホルモンの分泌が顕著である妊婦さんの乳首の色は黒が多いです。

逆に高齢者など女性ホルモンの分泌が滞っている女性の乳首の色は明るいピンク色になるそうです。


ではこの暗褐色になってしまった乳首の色を明るいピンク色にするためにはどうしたらいいのでしょうか?

この場合には『ハイドロキノン』や『トレチノイン』と呼ばれる薬剤を使うと効果的に改善可能です。

ハイドロキノン、トレチノインが配合されたクリームや化粧品が販売されていますからこれらを使い乳首と乳輪の色を明るくしていくことが可能です。


さてハイドロキノンが配合された化粧品を選ぶ際には濃度に注目しましょう。

ただ単に色が明るくなればいいのではなく大切なのはバランスです。

可哀そうですが高濃度配合の化粧品を使いトラブルに見舞われた女性もいます。

ハイドロキノンの効果が出過ぎてしまい乳首や乳輪の色にムラが目立ち、見た目が悪くなってしまったのです。

なので、いきなり使用するのではなくテストをしてから使用を決めましょう。


またハイドロキノンの効果は抜群ですが、肌との相性が悪いと炎症が起こりますので注意しましょう。

薬事法の改正により低濃度のハイドロキノンが配合された化粧品の購入が可能になりました。

ただし低濃度ばかりですから色の変化スピードは遅めです。

早めに効果を得たいのであれば、医師からハイドロキノンの濃度の高いクリームを処方してもらうといいでしょう。

さらにトレチノインが配合された化粧品を併せて使用するとさらに効果的です。




これは実際に私が使用してバストアップに成功したサプリメントです。
使用してみればその効果は必ず実感できると思いますよ。
↓↓






これも実際に私が使用してバストアップに成功したクリームです。
本当に大きくなったので使用しても絶対損はしないと思います。
↓↓






応援のポチッお願いします

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村


バストアップ ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Cカップ

Author:Cカップ

私はAカップでしたが色々試行錯誤した結果、今では理想だったCカップまでサイズを上げることに成功しました。

私が実践したバストアップに有効な方法をどんどん載せていきますね!

バストアップサプリ

高効果バストアップサプリ
1日あたりたったの47.5円

ナイトブラで2カップアップ

着けているだけでバストアップできる
お肉を補正して正しい位置にする!

女性ホルモン活性化サプリ

バストの脂肪組織を増大させること
に着目した新しい手法の製品です

楽天ランキング

ランキング

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。